三河新城茶


福田園 お茶

愛知県 新城 お茶処


昼夜の寒暖の差が大きく、
水がきれいで肥沃な土地に
おいしいお茶は育ちます。

愛知県の茶処、三河新城。


土をつくり根っ子をふんばらせ 春の晩霜にも 
夏の日照りにも負けずにがんばる福田園のお茶。

茶の樹を育て お茶をもみ
お茶工場から皆様へ・・・。
新城茶を作って50数年

うまいお茶だのん!
おほめの言葉で時がたちました。

 
 
 
 
 
 
新城茶の由来
園主
新城 福田園 お茶
今を遡ること四百年余。
三叟和尚、新城の地に
洞泉庵を開山す。
後に茶の種を播き、茶園を営む。
即ち、三河新城茶の創製なり。
天の恵み、地の利が此を育て、
人の丹精が此を磨く、曰く、
銘茶は一朝にして成らず。

山香一服、愛知県の茶処
福田園
福田園 お茶

福田園のお茶 自家菜園 自家菜園でしっかり管理。 自家製茶工場 お茶の葉は工場で丁寧に揉み上げる。 自家仕上工場 お茶をよりおいしくするために再乾燥。気温や湿度を感じ職人技で仕上げ。 お店 多数の種類のお茶をご紹介。食茶。
新 着 情 報
2009年 新茶

新城 福田園 長篠合戦図屏風 お茶
 
 
長篠合戦図屏風缶 お茶
新城 福田園 長篠合戦図屏風缶 お茶
長篠 設楽原の戦 この地で行われた鉄砲の戦い。武田騎馬軍団は織田徳川連合軍の馬防柵の新法に敗戦。

 (有)福田園 製茶 愛知県新城市八束穂52番地 Eメール 
info@fukutaen.co.jp
 リンクはフリーです
TEL 0536-25-0500 FAX 0536-25-0287